期間限定でWordPress開設が41%OFF!11/8まで

地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントは1つだけ【大手一択】

地方在住者のプログラミングスクール選びのポイントは1つだけ【大手一択】

地方に住んでいるので、近くに有名なプログラミングスクールがあまりありません。
一応近くにスクールはあるのですが、地場のスクールという感じです。
地方在住者はどのようにスクールを選んだらいいですか?

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶとなると、まず名の知れたスクールに通うことができません。

とはいえ、年々プログラミングスクールの数は増えていまして、地方であっても名の知れていないスクールは探せばいくつもあります。

そこで、本記事では、

  • オンラインのプログラミングスクールに通うべきか
  • 名が知れていなくても、地場のプログラミングスクールで直接教えてもらうべきか
  • 地方在住者はどんなプログラミングスクールを選ぶべきか

上記の悩みに対して現役エンジニアの私が回答していきます。

結論としては、「オンライン受講できる大手スクール一択」となります。

この記事では、上記結論の理由と、地方在住者がプログラミングスクールを選ぶポイントについて解説していきます。

この記事を読めば、地方在住者がどんなスクールを選ぶべきかが分かるようになり、どのスクールにすべきか決定できます。

地方在住者のプログラミングスクール選びは大手オンラインスクール一択

地方在住者のプログラミングスクール選びは、大手オンラインスクールしかないと考えています。

いや、大手スクールってどこやねん!という話ですが、以下の記事に大手スクールでも特におすすめな3社をニーズ別にまとめています。

現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 プログラミングスクールの数が多くてオススメが分からない。現役エンジニアがニーズ別に厳選した3社のスクールを紹介します。スクールの選び方としては、カリキュラムよりも環境を重視して選ぶのがポイントになってきます。

さて、地方在住者は大手のオンラインプログラミングスクール一択な理由は以下の通り。

  • オンライン型プログラミングスクールでも十分学べるから
  • 地場のスクールは大手スクールに劣りがちだから
  • 教室に通うまでの時間をかけるべきではないから

それぞれ解説していきます。

オンライン型プログラミングスクールでも十分学べる

プログラミングスクールに通うとなったときに、

  • オンラインで完結
  • 教室に通って教えてもらう

の2択があると思いますが、最近はオンラインで完結できるスクールも多くなってきました。

Ken

テックキャンプのように、オンライン・教室の二刀流ができるスクールもありますね。

オンライン型のプログラミングスクールでも十分学べるだけの仕組みが整っているスクールがほとんどで、オンラインだから挫折したという話は聞いたことがないです。

オンライン型のメリット

オンライン型のプログラミングスクールなら移動時間も省略できるので、むしろオンラインの方がおすすめです。

プログラミングスクールは1日3時間ほど学習する場所がほとんどで、それを考えると移動時間も惜しいですよね。

地場のスクールは大手スクールに劣りがち

地場のスクールは、講師・カリキュラム面でどうしても大手スクールに劣りがちです。

理由は単純で、地方に技術力の高い講師が少ないから。

大手スクールは「多くの人が分かりやすい内容」を目指して日々カリキュラムをブラッシュアップしています。

受講生が多いからこそ、ここの改善が繰り返せているのですが、地場のスクールだとそうはいきません。

やはり、入会するのであれば安い地場のスクールよりも、高くてもカリキュラム面で信頼のおける大手スクールになるかなと思います。

現役エンジニアから見た地場のスクール

現役エンジニアから見た地場のスクール

ちょっとしか例しかありませんが、自分の元にも地場のスクールの広告が届きます。

Ken

住んでいる地域が都会ではないので、「The 地場のスクール」というところからの広告が来ます!

半年間で10万円程度と、大手スクールと比較すると安めではあるのですが、カリキュラム内容はよくないです・・・。

「プログラミングってなに?」を高校生以下の学生が学びたいのであればいいかな~というレベルですね。

とても就職や転職に役立つレベルではありません。

なぜなら、そのスクールで学ぶ内容=大手スクールで2週間~1ヵ月で学ぶ内容だから。

地場のスクールは全てダメ!というわけではありませんが、上記のようなことは平気で起こっています。

そのため、信頼性や安心感を考えて大手スクールがおすすめせざるを得ない状況になっています。

Ken

「地場のスクールがこんな学習内容なんだけど迷ってて・・・カリキュラムどうですか?」と聞きたい方は、お問い合わせより気軽に聞いてもらえたらと思います!

教室に通うまでの時間をかけるべきではない

教室で学習をオススメするとしても、プログラミングスクールの教室が家から滅茶苦茶近い人くらいですね。

基本的に、教室に通うまでの時間をかけるべきではありません。

教室に通うまでの時間をかけるべきではない

移動時間が片道15分以内であればおすすめできるかなぁと思います。

地方近郊の主要都市圏(大阪、名古屋、福岡など)まで通える場合は、通学型のスクールも検討可能です。

ただし、通学型のスクールでないと得られないメリットというのはそこまで大きくないです。

「教室での学習は仲間と切磋琢磨できるメリットがある」という意見もありますが、実はオンラインでもそれは可能。

最近のプログラミングスクールでは、やる気を上げるために同じ受講生間でやりとりする機会も設けられていまして、オンラインでもその辺りのメリットは得られます。

教室へ通うまでの時間と得られるメリットを天秤にかけつつ検討してみましょう。

なお、通学型のスクールはテックキャンプがオススメですね。

教室数も多く、通えない日はオンラインでもOKという感じなので、学習時間もとりやすいです。

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶポイント【1つだけ】

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶポイント【1つだけ】

地方在住者は大手のオンラインプログラミングスクール一択と伝えてきましたが、スクール選びのポイントとして重要なものが1つだけあります。

それは、「キャリアプランを考えてくれるスクールを選ぶこと」です。

地方在住者の方は、地方で就職したいという方も大勢いるかと思います。

どんな職業にも言えることですが、都市部は需要が高く就職の難易度も地方に比べて低いですが、地方で就職するとなると難しい場合もあります。

そのような状況でも、地方で就職することに対してプランを考えてくれるスクールを選ぶべきです。

Ken

下記の記事にて、オンラインのスクールでも就職関連の質問が可能なスクールをまとめています!
スクールを比較検討する際は活用してみてください。
現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 プログラミングスクールの数が多くてオススメが分からない。現役エンジニアがニーズ別に厳選した3社のスクールを紹介します。スクールの選び方としては、カリキュラムよりも環境を重視して選ぶのがポイントになってきます。

地方在住者がプログラミングスクールを選ぶならTech Academyがおすすめ

TechAcademy

地方在住者におすすめするスクールを1社に厳選するとすれば、TechAcademyになりますね。

TechAcademyはオンライン完結でプログラミングを学べる、オンライン型としては最大手のスクールです。

スクール入会者は今までで3万人以上。

大手だからこその安心感はバッチリです。

重要視すべきカリキュラムの質についてですが、以下の通り。

TechAcademyのカリキュラムの質
  • 分からないことがあればチャットですぐ質問可能&返信も一瞬
  • 週に2回、現役エンジニアのメンターによるメンタリングサポート
  • 最短4週間で自作のオリジナル作品を開発できる
  • オンラインなのに転職サポートも万全
  • 1週間の無料体験アリ←有料級の価値アリ

現役エンジニアのメンターによるサポートで就職関係の事も色々聞けますので、今後のキャリアプランについても参考になる話が結構聞けます。

大手のスクールは「プログラミングをただ教える」だけではなく、「プログラミングを学んだ先についても教えてくれる」ため、メンターに色々相談できるスクールがオススメですね。

また、オリジナルサービス開発ができるのがかなり良くて、そこでの政策実績は、スクール卒業後に就職や転職を目指す場合のアピール材料にもなります。

そのため、卒業後の進路を有利に進めたい場合も、TechAcademyは最適なスクールとなります。

無料体験から始めてみよう

TechAcademyをおすすめする理由の一つでもあるのですが、無料体験の質が滅茶苦茶いいんですよね。

他社→説明会を受ける or カウンセリングをする

TechAcademy→1週間の無料体験

上記の通りで、TechAcademyの無料体験では、実際にどのような形式で受講するのかが体験を通して分かるようになっています。

Ken

カウンセリングや説明会だけではイマイチ伝わらない部分も、TechAcademyなら確実に伝わりますね。

他のどのスクールより始める際のハードルが低く、かつ内容もトップレベルで充実していると感じました。

無料体験の詳細については『テックアカデミーの無料体験を受けたがメリットしかなかった件【営業無し】』の記事で紹介していますので、気になった方は目を通してみてください!

テックアカデミーの無料体験を受けたがメリットしかなかった件【営業無し】 テックアカデミーの無料体験を受けたがメリットしかなかった件【営業無し】 テックアカデミーの無料体験を実際に受けましたが、得られるものが多すぎて神。最初は営業とかされそう・・・と思っていましたが、そんなこともなく。メリットが多すぎるので、多くの人におすすめしたいですね。

地方在住者の方であればTechAcademyはスクール選択の候補に必ず入ってくるはずですから、まずは無料体験から試してみるといいですよ。

PCとネット環境さえあれば今すぐ無料で試せるので、気軽にトライしてみてください。

>>TechAcademyの1週間の無料体験に申し込む

地方でもプログラミングで稼ぎたいのであれば、デイトラもオススメ

地方でもプログラミングで稼ぎたいのであれば、デイトラもオススメ

一方で、「就職目的ではなく、Web制作で稼ぎたいのですが・・・」というニーズもあると思います。

そんな方には、デイトラがオススメです。

Web制作とコスパに特化したスクールでして、1年間の学習で99,800円(税込)というコスパの良さです。

値段ゆえに

  • サポートはチャットのみ
  • 就職サポートや転職サポートはなし

という体制ではありますが、Web制作を地方でも学習したい人にはかなりオススメですね。

カリキュラム内容も「稼げるまでカバーした内容」という感じでして、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

デイトラの評判は?コスパ最強のスクール間違いなし!【運営者にインタビュー】 デイトラの評判は?コスパ最強のスクール間違いなし!【運営者にインタビュー】 デイトラの評判について知りたい人に向けて、現役エンジニアの私が実際にデイトラの運営者にインタビューしたので、デイトラの内容をまとめます。結論から言うと、コスパ最強のスクール間違いなしです。

二つのスクールを紹介してきましたが、学習環境が自分に合っているかどうか?で判断すれば問題ありません!

Ken

会話でのサポートが欲しいから、TechAcademyにしよう・・・という感じですね!

最近ではオンライン特化のプログラミングスクールが大半になってきましたので、その中で選ぶようにすれば安くて質が高いスクールを選択できる可能性もぐんと高くなります!

関連記事

現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 現役エンジニアが厳選!おすすめのプログラミングスクール3選【安め・学割あり】 プログラミングスクールの数が多くてオススメが分からない。現役エンジニアがニーズ別に厳選した3社のスクールを紹介します。スクールの選び方としては、カリキュラムよりも環境を重視して選ぶのがポイントになってきます。 プログラミングスクールが高すぎると悩んでいる人へ【価値を考えよう】 プログラミングスクールが高すぎると悩んでいる人へ【価値を考えよう】 プログラミングスクールが高すぎる!値段相応の価値は本当にあるの?結論、プログラミングスクールのコスパはかなり良いです。リターンがあまりにも大きい。もし自分が0からプログラミングを習うならスクールに通います。